函館自由市場協同組合
  • 住所
    函館市新川町1-2
  • 電話
    0138-27-2200
  • FAX
    0138-22-3511
  • Email
    jiyitiba@crocus.ocn.ne.jp
  • 営業時間
    AM8:00〜PM5:30
    (店舗により異なります)
  • 定休日
    毎週日曜日
  • アクセスマップ

    大きな地図で見る
  • 駐車場
    40台分あり
毎月8日と18日は「自由市場の日」全店 特売の品を取り揃えてお待ちしています。※8・18日が日曜日の場合は前日となります。

2019年5月23日

本日のおすすめ

おはようございます♪

いいお天気の函館☀︎朝いちばん窓を全開にして

空気と音が入り込む…「動きだしてる~」と感じる瞬間です☝︎

お天気の日は特に全てが軽く感じ気分が上がりますね〜

こんな日は朝から今晩は冷えたビールで一杯…

なんて考え ちゃってませんか~~~?

いいんです☝︎1日頑張る力になりますから!

「そうだ!!!」お酒のアテは自由市場で!!!と

思いついたあなた☝︎素晴らしいです☝︎

美味しい~~ご飯のお供はモチロンお酒のアテも取り揃えて

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

新巻のたかはし

IMG_2480

 

壮観なお姿( ◠‿◠ )   お好みをじっくりお選び頂けます。

IMG_2481

IMG_2482

 

お好きな大きさにカットできますし

カットいたします(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

IMG_2483

 

美味しさ実感のハラス~~~~

IMG_2485

IMG_2486

 

甘口    中辛     ございますよ~

IMG_2487

IMG_2488

IMG_2489

IMG_2490

お問い合わせは新巻のたかはしまで

TEL0138-26-6282

 

 

 

 

 

 

土井商店

IMG_2491

 

本日もサプライズ  プライスが盛りだくさんです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

ご来店してのお楽しみです╰(*´︶`*)╯

IMG_2492

IMG_2494

IMG_2495

 

赤貝

IMG_2496

IMG_2497

IMG_2498

IMG_2499

 

どんなお料理に使えて嬉しいボイルベビー帆立

IMG_2500

IMG_2501

IMG_2502

IMG_2503

 

パスタにご飯に万能です╰(*´︶`*)╯

IMG_2504

 

ちょっと暑さでグッタリ気味の方!!!うなぎでパワーアップ

IMG_2505

IMG_2506

IMG_2507

IMG_2508

IMG_2509

 

青菜にあえてもOK

IMG_2510

IMG_2511

IMG_2512

IMG_2513

IMG_2514

お問い合わせは土井商店まで

TEL0138-26-7585

 

 

 

 

 

高野鮮魚店

IMG_2515

 

お買い得です☝︎

IMG_2516

IMG_2517

 

焼いて  煮付けて  美味しいババガレイ

IMG_2518

IMG_2519

IMG_2520

IMG_2521

 

高野鮮魚店自慢の大人気   アテ軍

IMG_2522

IMG_2523

 

地物マダコのアヒージョ☝︎☝︎☝︎☝︎

是非是非ご堪能くださいませ♪

IMG_2524

IMG_2525

IMG_2526

 

ジャジャ~~~~ン   フグの白子です☝︎

焼いたり  天ぷらだったり とろけるお味を満喫してください♫

IMG_2527

IMG_2528

 

ビールから日本酒へスイッチのタイミング……

考えちゃいますね〜

IMG_2529

IMG_2530

IMG_2531

IMG_2532

IMG_2533

 

仲良くお二人で╰(*´︶`*)╯♡な~んて

今日のラブレターの日にご夫婦で昔話を肴にいかがですか?

IMG_2534

IMG_2535

IMG_2536

 

脂乗りバッチリで焼き上がりが楽しみな根ぼっけ

IMG_2537

IMG_2538

IMG_2539

IMG_2540

IMG_2541

IMG_2542

お問い合わせは高野鮮魚店まで

TEL0138-26-6144

自由市場の歴史は、戦後の歴史

 函館自由市場がこの地に産声をあげたたのは、終戦を迎えた昭和20年の夏。
今のグリーンプラザ付近に渡島・桧山管内、また遠くは青森からもヤミ米・野菜・魚などが運び込まれ、自然発生的に青空市場で取引が始まり、ヤミ市は飢える市民に無くてはならない存在になりました。
この愛称「ヤミ市場」が、“自由市場”の起源です。昭和26年、現在地に市場を建設。まさに自由市場の歴史は戦後復興の歴史でもあります。
 しかし、この建物は平成7年12月31日、大晦日未明に総てを焼失。
失意のうちに新年を迎えましたが、組合員の再建へのひた向きな努力と熱意、特に行政のご指導、市民の皆様や全国各界の方々からの心温まるご支援と励ましをいただき平成8年8月8日、新生はこだて自由市場として新築オープンいたしました。
 市民はもとより、板前さんや寿司職人さんなど、プロが利用する市場として発展してきた自由市場。新鮮な山海の幸を豊富に取りそろえ、より一層のサービス向上に努めております。

はこだて自由市場 店内案内図 和田商店 辻商店 新巻のたかはし 長谷商店 鈴木商店 COFFEEマルシェ 佐藤商店 菊地商店 前鮮魚店 中宮青果店 高野鮮魚店 中宮青果店 高川商店 中梶鮮魚店 杉山商店 高松商店 本間鮮魚店 水戸部商店 市場亭 どい生花店 中村鮮魚店 やな商店